日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:安道よし子議員
安道よし子議員

第25回入間市肢体不自由児(者)父母の会総会・だいちの会総会に出席しました
5月22日には「手をつなぐ親の会」総会にも出席

 今日は、「入間市肢体不自由児(者)父母の会」総会と引き続いて行われた「だいちの会」の総会に小出市議と一緒に出席してきました。
 福祉の店の取り組み、様々な行事やイベントへの参加など、日頃からの会員のみなさんの活動、がんばりには頭が下がります。体調を崩している方もいるとのこと。厳しい現状も伝わってきました。
 構造改革路線の下で福祉が切り捨てられてきました。「障害者自立支援法」によって、自立という名で障害者に自己責任・自己負担を強いてきたこの制度が改めて、今日問われています。憲法の理念に基づいて、国・自治体が公共の責任を果たし、誰もが安心して暮らせる社会を築くために頑張らなければとの思いを強くしました。

《入間市手をつなぐ親の会総会(5月22日)に出席》
 1週間前の22日には、「入間市手をつなぐ親の会」の総会にも出席しました。総会の中で「本人大会決議」という全国大会で決議された決議文が紹介されました。「私たちのことを決めるときは、私たちぬきに決めないでほしい。」この点は尊重されなければなりません。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.