日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:安道よし子議員
安道よし子議員

くらしが大変!庶民の味方は?
地域の方々と「つどい」で語り合う

画像
5月25日(土曜日)東町後援会の方々と一緒に「つどい」を開催。
私からは、この間の市政の状況や後援会の方々と取り組んだ地域の課題について報告しながら要望も伺いました。

参加者からは、「暮らしが厳しい。税金や介護保険料や国保税が年金から天引きされると手元に残るのはわずか。消費税10%増税は困る」、「F35戦闘機は、奇襲作戦など先制攻撃の戦闘機で日本には必要のないもの。憲法違反の戦闘機の爆買いはやめて、暮らしのために税金を使うべき」、「保育園に務めている家族が賃金が低いので職員が集まらなくて大変と言っている」等、政治がひどすぎると怒りの声が寄せられました。

夏の参院選挙で安倍自公政権に審判を下し、国民のための政治を取り戻すために力を合わせましょう。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.