日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:安道よし子議員
安道よし子議員

駅頭・地域で楽しく宣伝

画像
10月23日の夕方、小谷田・久保稲荷地域後援会の皆さんと一緒に、武蔵藤沢駅で「あかはた日曜版」の見本紙を配りながら、ハンドマイク宣伝を行いました。

コロナの関係でしばらく駅頭宣伝などが出来ずにいましたので、久しぶりの宣伝になりました。安倍政権を引き継いだ菅内閣がスタートして1か月が経過。安倍政権以上の強権政治ぶりが明らかになっています。日本学術会議への人事介入は、学問の自由を脅かすものであり許せません。
政府の意に沿わない学説や研究が弾圧を受け、学問や科学が侵略戦争に協力させられていった「痛苦の歴史を繰り返さない」として、日本学術会議は「独立して職務を行う」ことを定めています。菅政権は人事介入した経緯について未だに、何ら説明していません。任命を排除された6人全員の任命拒否は撤回すべきです。
後援会の皆さんと一緒に久ぶりの、日曜版配布と宣伝に取り組み、元気が湧きました。

24日の午後には東町地域後援会の皆さんと、ハンドマイク宣伝を行いました。東町のかいわいを皆で、リレーのハンドマイク宣伝。共産党の旗を掲げ、プラスターを持ち上げながら声を出し地域を回りました。声をあげて訴えると、「共産党の姿」が示せて最高。皆で楽しんで宣伝に取り組みました。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.