日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

住民要望実現へ

住民の方から出された要望についての対応をお知らせします。

その1、【磁気ループの購入】
住民から要望が出ている磁気ループ。
入間市にはないので、わざわざ、さいたま市に行って借りなければなりまん。

高齢で難聴になる方も多く、聞こえないことによって講演会などへの参加をためらい、引きこもってしまうことも。

障害支援課にお願いしたところ、担当課としては来年度の予算で購入したいとのこと。財政当局の皆さん、どうか予算をつけて下さい。

その2、【黒須運動場の仮設トイレ】

黒須運動場の仮設トイレ。
古くて臭く、不衛生との住民要望をうけ、担当課に新しいトイレの設置を要望しました。

担当課も今、財政当局に予算をお願いしているところだそうです。

現場を見ましたが、やはり利用するのにためらいます。

これまた財政当局の皆さん、予算をお願いします。

その3、【霞川護岸工事】

霞川団地前の護岸改修工事。

先日見に行ったら、工事車両が引き上げていましたが、「これで終わり?」という感じでした。
やはり市民の方からも「工事これで終わりなんですか?」との疑問が出されました。

県に確認したところ10月まで工事が続くとのことでした。

当初で工期が6月までとなっていましたが、資材の関係で遅れているそうです。

その4、【豊岡整形外科病院うらのトントン橋】

昨年の台風以来、通行止めになっているトントン橋。

これは、「増水で流されたら大変。老朽化しているし早く撤去してほしい」
「駅に行くのに不便。早く通してほしい」
と、二つの意見が住民から出されています。

私も何度か担当課に相談しています。
担当課としては、なるべく両方の住民意見が反映できるよう、色々と苦慮しながら検討している最中です。

もう少々、お待ち下さい。

その4【町屋通りの振動対策】

扇町屋両店街の方から「車の車両による振動ひどくて困っている」との要望がありました。

担当課にお願いしたところ、早速、傷んだ道路の応急的な補修を行ってくれました。

今年度中には、ちゃんとした舗装工事が行われるとのことでした。

また、別の担当課にも行き、「大型車両の進入禁止」の看板が設置できないかお願いしました。
こちらも、前向きに検討してくれています。

職員のみなさん、いつも本当にありがとうございます!




〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.