日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

市役所建て替えと公共施設の統廃合を考える

市役所建て替えと公共施設統廃合についての学習会に参加しました。
講師は埼玉自治体問題研究所の渡辺さん。
とても勉強になりました。
「公共施設は、人間が人間として人生を送るための施設」という言葉がとても印象深い。

保健、福祉、学習、教育、生きがいづくり、コミュニティの形成。
こういう役割を担う公共施設を人口が減るから、財政が厳しいからと切り捨てしまっていいものでしょうか。

しかも市役所建て替えについては82億円もの税金を使うのに市民参加もなく決定しました。
「市民との協働」はどこへ?という感じです。

住民無視の市役所建て替え、公共施設の統廃合はおかしい!
一緒に声をあげましょう!!



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.