日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

住民から不満の声も!公共施設統廃合の地区懇談会へ傍聴に。

入間市は、公共施設の統廃合を強引に進めようとしています!

今、各地区(市内9地区)ごとに公共施設の統廃合について懇談会が開かれており、私も扇町屋・久保稲荷エリアの懇談会に傍聴にいきました。

懇談会のメンバーからは、まず9地区の区割りについて不満の意見が出されました。

自治会活動などをしている市民からすると、「なんで公共施設を中心にして勝手に区割りされているのか?」「自分たちの日常の活動エリアと違う」という疑問がや意見が出されるのは当然だと思います。

公共施設の統廃合を目的にした9地区という区割り。
市が勝手に9地区にしたことに不満が出されているのですから、見直すべきです!!

今日の会場だった扇町屋公民館では、たくさんのサークル活動が行われています。
久保稲荷公民館と統廃合され、公民館が遠くなれば通えない人もでてきます。
こうした意見も懇談会メンバーから出されました。

市は、市民の声をちゃんと聴くべき!!

それから、みなさん。
各地区で行われている地区懇談会に傍聴にいきましょう!



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.