日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

くやしさをバネに

私は夏が苦手なので、暑いときは家に引きこもっているのが好き。
海水浴だとか花火大会だとか、夏らしい楽しみ方を残念ながら楽しめない。
そんな私の唯一の夏の楽しみと言えば高校野球。

昨年は、南北海道代表の北海高校が準優勝しましたね。
それから、私の一番の泣きのツボは、2004年の駒大苫小牧の初優勝。激戦を征して、初めて真紅の大優勝旗が津軽海峡を越えて、北の大地に渡ったのでした👏👏👏

特に注目してほしいのは、両校とも前年にくやしい負けを経験していること。
駒大は、甲子園初戦で、4回までに8点差でリードしていたのに、突然の雨でノーゲームに。翌日の再試合で負けてしまいました。
北海は、甲子園初戦で10点以上の差をつけられ大敗。
そこからの優勝、準優勝って凄いですよね。

「強くなるためには、くやしい思いも必要」ということなんですね。

「口惜しさ」や「悔しさ」。
それをバネにするって、よく言われるけど、そう簡単ではない。
でもそれで本当に飛躍した人たちがいるってこと、高校野球で感じています。

吉沢も、そりゃあ、くやしいことありますよ。
でも、この感情をプラスにして飛躍するぞっ!

駒大の初優勝場面や北海の大活躍のシーンを動画で見ながら泣き、感動している吉沢なのでした😭😭



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.