日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

一般質問終える

今日は一般質問でした。(ちなみ入間市議会では、震災がおきた時間に全員で黙とうを捧げました。あらためてお見舞いと復興をお祈り申し上げます)

今回の一般質問のテーマは3つ。
@人口減少対策、A公民館問題、B公共施設統廃合問題。
2016年に策定した「人口ビジョン」では、2060年の人口目標は12万人です。
あえて一番最初の@人口減少対策の質問で、市の人口目標と人口減少対策の効果を市長に言ってもらいました。(のちのち効果がでてくるジャブ質問)

市長は「2060年の目標は12万人です」とお答えになりました。人口減少対策も効果が出てきているとのこと。素晴らしいじゃないですか!この勢いで人口減少に歯止めをけてもらいましょう!!

そして最後にB統廃合問題。
市は市民に「人口が2060年に9万人に減る!減る!減るー!だから統廃合が必要なんです!」と説明してきたよね。
でも市長は、さっき12万人て言ったよね!「市民への説明と違うでしょ!」という突っ込みを入れておきました。

市の都合で「9万人」「12万人」の数字を使い分けるのはおかしい!
「行政としてマズイでしょ!」と私。
さすがに市長も「目標人口は12万人です」といったので、「人口12万人なんだし、人口減少対策の効果も出てるんだったら、学校とか保育所とか、こんなに減らす必要ないじゃん!」てなりました。

学校や保育所を統廃合して「人口減少対策を頑張ってます!」て言えるのかな。そういうまちに若い世代が住もうと思うかな?
統廃合計画の3月決定は止めるべき!!

今日は、質問おわったんでいちごパフェを食べて帰りました(o^―^o)



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.