日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

「希望は失望に終わらず」

私は、自分のプロフィールや名刺に「三浦綾子さんの大ファンです」と入れています。
必要なくない?と思われるかもしれませんが、「私は三浦綾子で出来ている!」「三浦綾子さんのお陰で生きている!」「三浦綾子ぬきに私を語れない!」と思っているので、あえて入れてます。

今日は、そんな大好きな三浦綾子さんの夫である三浦光世さんから頂いた本から、素敵なお言葉を。

「私たちは、自分で自分を見捨ててはいけない。神が与えてくれたこの自分を、自分が愛さないで誰が愛するであろう。多くの可能性を秘めたこの自分を、より愛して生きようではないか」
三浦綾子

「私の家にはよく電話がかかってくる。『死にたい』とか『死に場所を探しに行きたい』などという女性からの電話である。その度に、自分の意志で生まれてきたのではないこと、かけがえのない命であること、今後どんなよい道が備えられているか測り知れないこと等々を答え、とにもかくにも生きることを勧めている。『希望は失望に終わらない』のだ」
三浦光世









〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.