日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

新しい年、力をあわせ未来をひらく政治の実現を

新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いします。
 昨年は南スーダン派遣自衛隊への新任務付与、カジノ・TPP・年金カット法の強行など安倍政治が暴走を続けました。
 一方で、野党と市民の共闘が進み、参議院選挙では32の1人区全てで統一候補をたて11選挙区で勝利をおさめました。 衆議院選挙でも野党共闘を進め、野党と日本共産党の躍進で、未来をひらく新しい政治の実現に全力をつくします。
 3月(3月5日告示・12日投票)には市議会議員選挙があります。全員当選を勝ち取り、入間から安倍政権ノー!の声をつきつけましょう。
 塩川てつや衆議院議員、神田三春(みはる)衆議院埼玉9区予定候補のあいさつを紹介します。

【正々堂々、大義ある道を一緒に】

神田三春

 政治があまりにも「民意」とかけ離れていることを実感しています。年金・医療・介護・原発・憲法、どれをとっても「許せない」という声が寄せられます。今度の衆議院選挙で、野党と市民が本気の共闘を進め、改憲勢力を少数派にしていくために、私も全力を尽くす決意です。安倍政権打倒をめざし、ご一緒に歴史の新しい扉を開くため力をあわせましょう。戦後かつてない激動の時代、生きがいを社会進歩に、正々堂々と大義ある道を進んでいきましょう。今年もどうぞよろしくお願いします。

【共産党の躍進で希望ある日本を】

塩川てつや
 
 オスプレイ墜落糾弾・沖縄への強権政治ストップ、安保法制廃止、格差と貧困なくす、憲法改悪、原発反対、待機児解消、男女共同参画、被災者支援等々、私たち国会議員団と予定候補もみなさんとともに、全力で取り組みます。総選挙では「大義の旗」を掲げ、野党と市民が「本気の共闘」に取り組み、自民、公明、維新の候補を打ち破り、与党を過半数割れに追い込みましょう。「日本共産党の躍進で希望ある日本を」ともに切り開こうではありませんか。今年もよろしくお願いします。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.