日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

「高倉から学校・保育所・公民館をなくさないで」市民有志の会が発足

公共施設統廃合問題について、地域から声を上げようと取り組みが始まっています。
 高倉地域では、地域から学校も公民館も保育所も廃合の対象となり、なくなる方向が示されています。
 住民からは不安の声が相次ぎ、今年7月に住民の要望で意見交換会も実施されました。 しかし市の説明を聞いても「避難所はどうなるのか」「登下校の安全は確保されるのか」「地域の行事ができなくなってしまうのでは」といった疑問に納得がいく回答はありません。
 そうしたなかで「高倉の公共施設を守ろう」と有志が集まり「住みよい高倉を守る会」が発足。チラシ配布、スタンディング、インターネットによるPRや市長・議員への懇談要請などに取り組んでいます。
 会では、市長との面会を要請しましたが「担当課へお願いしたい」との回答で、面会は拒否されました。今後は担当課との意見交換に取り組む予定です



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.