日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

共産党議員の一般質問

小 出 わたる 議員

9月12日(木)午前9時30分

市民生活を守るために10月からの消費税増税に反対を
1、2014年の消費税8%への増税がもたらした景気悪化と市民生活への影響への認識
2、消費税10%がもたらす景気悪化と市民生活への影響への見解
3、消費税増税は社会保障のためなのか
4、税金は能力に応じて負担する方向に転換するべきでは
酷暑の中での防災訓練の日程変更の必要性
1、参加者の健康への影響に対する現状認識
2、参加者の意見の把握
3、日程変更への可能性

吉 沢 かつら 議員

9月12日(木)午前10時40分頃

1、市営住宅の連帯保証人について
@民法改正に合わせた方向性A法人保証の利用B連帯保証人の免除規定と連帯保証人が見つからないときの対応C連帯保証人制度の廃止を
2、市営住宅居住者への家賃減免制度や各種支援制度の周知について
3、熱中症対策の取り組み @学校・社会教育施設での対応A市の各施設や行事での対応B市民への注意喚起・広報C高齢者、子ども等への対応
4、各施設への熱中症指数計の設置と貸し出し用の指数計の購入を
5、高齢者等への熱中症予防シート配布と携帯型熱中症指数計の給付を

安 道 よし子 議員

9月13日(金)午後1時

1、学校給食センターは今後も公設 公営を維持し安全・安心な給食を
(1)学校給食センター建て替えの方向性
・建て替えまでのスケジュール
・公設公営・PFI施工等の検討と決定
(2)安全・安心でおいしい給食に
・児童・生徒・保護者・学校職員等 関係者の意見
・今後も、公設公営を守るべき
2、多子世帯に給食費の補助・支援
(1)義務教育は無償が原則
(2)経済的負担の軽減を
誰もがいきいき社会参加できる入間
(1)ヒアリングループ活用の充実
(2)庁舎の窓口に集音器等の整備
  
佐 藤 ただし 議員

9月17日(火)午前10時40分頃

入間市政を入間市民にとって身近なものに
1、入間市役所の窓口での説明
@高齢者や障がい者への説明
A相談者一人あたりの時間
2、公文書の文言をわかりやすく
公文書に含まれる横文字やローマ字
公共施設マネジメントの説明
1、小学校統廃合の通学問題の説明
2、小学校統廃合での少子化の説明
自衛隊病院の説明について
1、市民への説明の時間
2、自衛隊病院の必要性の説明
武蔵藤沢駅西口から伸びる渋滞解消
上藤沢南交差点に飯能方面右折信号



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.