日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

日本共産党市議団の一般質問

小 出 わたる 議員
   3月9日(月)午前9時30分

教員の「1年単位の変形労働時間制」を導入せず人間らしい働き方に
1.教員の長時間労働の実態
2.長時間労働是正の必要性への見解
3.1年単位の変形労働時間制への認識

仏子下川原地域の防犯灯不足部分に防犯灯の設置を

入間川河川敷遊歩道改修の見込み

仏子地域飯能信用金庫前の市道の改善を

吉 沢 かつら 議員
  3月9日(月)午前10時40分頃

ジェンダー平等の実現を目指して
1、選択的夫婦別姓における動向と自治体の長として見解は
2、相談事業の現状と周知、拡充を
3、性暴力等の被害から守る体制
4、働く女性の権利と賃金格差、ハラスメント被害の防止について
5、女性の貧困とひとり親家庭の相談・支援
6、パートナーシップ条例の制定を

生活保護制度の周知のため市報に掲載を

鍵山排水ポンプに非常用電源の設置

安 道 よし子 議員
  3月10日(火)午後1時

民間委託やPFIで入間市の学校給食を守れるか
(1)入間市立学校給食センター整備基本構想(案)について
(2)入間市の学校給食の特徴
(3)民間委託やPFI事業の問題
(4)「入間市の宝」学校給食を守るために

住宅リフォーム助成制度で地元建設業者を応援し活気ある入間市に
(1)地元建設業者の現状への認識
(2)住宅リフォーム助成制度実施の事例
(3)制度の復活で地元業者応援を

 
佐 藤 ただし 議員
3月11日(水)午後3時20分頃

入間市庁舎等に伴う公共空間の価値向上に関する官民連携業務の中間報告について
1、官民連携手法導入の市民への説明について
2、事業者ヒアリングについて
3、地元事業者勉強会について
4、特定事業、附帯事業、まちづくり事業
5、まちづくりSPCの概念図
6、まちづくりSPCの構造
7、官民連携手法の比較検討

ヤオコー入間市下藤沢店横、市道 F248号線の歩道の設置を



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.